【がん経済】舌がん ステージ4 滝口晃輝さん(治療費 保険、他)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

舌がん ステージ4の治療にかかった費用と保険等でカバーされた金額の記事です。

基本情報

名前: 滝口晃輝さん >>5yearsプロフィール
年代: 20代、男性
病名: 舌悪性腫瘍(舌がん)
病理: 舌表面の扁平上皮が癌化したもの
進行: cT3N2bM0 ステージ4 
遠隔転移 なし
発症年月: 2014年12月
発生時年齢:19歳
受けた治療:術前化学療法(フルオロウラシル・シスプラチン・ドセタキセル)
 手術 (胃ろう造設・気管切開・頸部郭清術・舌悪性腫瘍手術(亜全摘)・舌再建)
 放射線併用化学療法フルオロウラシル・シスプラチン)
治療期間: 2014年12月〜2015年9月
職業: システム関連事務
生命保険会社:かんぽ生命

がん治療にかかった費用と保険、手当、助成金等でカバーされた金額

治療費:約200万円

癌尾治療費にこんなにかかるとは想像もしていませんでした。

保険給付金等:約50万円

発病したときは、まだ、大学生だったため、生命保険に加入するという意識はすくなく、親が私のために加入してくれた生命保険だけでした。
結果的に、長期の入院となり、かなりの費用が掛かってしまったため、例え、若くとも十分な生命保険に加入することはとても大切だと思いました。

加入されていた生命保険会社と保険内容

かんぽ生命

>>滝口晃輝さんの「ストーリー(がん闘病記)」はこちら

>>滝口晃輝さんの「インタビュー」はこちら

取材:大久保淳一


-Sponsored-

By
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。