抗がん剤治療でポートの設置を勧められているが不安です ~Q&Aより~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

抗がん剤治療でポートの設置を勧められているが不安があるという方に読んでいただきたいQ&Aです。

ポートを使われた体験を教えてください。

NPO法人5yearsのウェブサイトには、ご登録者(がん患者、家族)から質問・相談を受ける公開質問「みんなの広場」があります。
「みんなの広場」は、投稿された質問に対し、他の登録者(がん患者、がん経験者、家族)が自身の体験をもとにコメントを寄せていく掲示板です。実体験に基づく体験情報なのでとても参考になると好評です。

当サイトでは、まだ5yearsに登録されていない皆さんへのご参考として、「みんなの広場」の一部をご紹介させて頂きます。

>> Q&A(みんなの広場)について

【質問】
こんにちは。
初めての投稿です。
よろしくお願いします。
点滴での抗がん剤ですが、血管が無くなってきて(点滴を入れるのに適した血管が見つからなくなり)ポートを勧められてます。
埋め込むとのことでとても不安です。
ポートを使われたかた、その体験を教えてください。

また、抗がん剤治療で血管が見えにくくなった方、その後、血管をどのような状態ですか?

ご経験を教えてください。
どうぞ宜しくお願いします。

5years事務局掲載
2017-05-25 23:59:34

5years登録者のコメント(20件)

Aki  5yearsプロフィールへ
2017-05-26 07:08:30

Aki です お気持ち理解できます。
今週抗がん剤入院治療で昨夜点滴刺し直し。私もポートをと思い、このサイトの【キーワード検索】でポートについての皆さんのお話しを参考にした結果、本日取り付け予定です。
後日使い心地等コメントしますね。
不安な事があったら、実際に処置を行うお医者さんと良く話して決定してください。私は一時間弱時間わ頂き、あれやこれや子供のように聞きました!

のりちゃん  5yearsプロフィールへ
2017-05-26 09:05:56

お返事ありがとうございます❕先生に遠慮せず聞いてみます。麻酔アレルギー、アルコールアレルギー、、心配なこと盛り沢山なのを納得するまで聞いてみます

雪割草  5yearsプロフィールへ
2017-05-26 09:55:54

卵巣癌が再再発して、初めてポートを入れました。左鎖骨下に埋め込みました。触ると硬く出っ張っていますが、胸元が相当開いた服を着ない限り目立ちません。何と言っても点滴がスムーズに済み、精神的には楽でした。
現在は経過観察中で、3ヶ月ごとの通院の際に詰まらないようにフラッシュしてもらっています。
ただ、ポートを背術してくれた消化器外科医にはマンモグラフィは受けない方が良いと言われているため、乳がん検診は触診とエコーに留めなきゃならないのが不安です。

Aki  5yearsプロフィールへ
2017-05-26 12:00:36

取り付け終了。完全に意識があり会話しながらなので長く感じましたが、約1時間。局部麻酔の注射が痛い程度です。
ガーゼのカバーしてあるので写真はまたの機会に。

のりちゃん  5yearsプロフィールへ
2017-05-26 15:00:59

雪割草さん、Akiさんコメントありがとうございます❗
雪割草さん、そーなんですょね、オリンピックの頃には挟まないマンモ出来上がるの心待ちしてます。
Akiさん、時間経過でのコメント、助かります。身体も休めてくださいね。

シュナ  5yearsプロフィールへ
2017-05-27 09:04:13

こんにちはシュナと申します。直腸ガンですが既に治療は終了し、経過観察中です。ポートは術前化学療法を目的にストーマと同時期に患部手術前に設置しました。術後の補助化学療法後(半年後)にストーマ閉鎖とポートの抜去を行いました。ポートのメリットは、点滴準備が簡単、精神的に安心、抜けやずれがない、などです。デメリットは、人込みや電車利用が気になることですかね。私の場合、万が一の再発も鑑み抜去の予定はなかったのですが、最近長期使用の不具合例があるとのことで継続使用は中止しました。使用期間は凡そ1年でした。一度主治医に相談しては如何でしょうか。お大事に。

FIT393  5yearsプロフィールへ
2017-05-27 10:07:32

家族が膵臓癌の治療のために、ポートを使用しました。
場所は、鎖骨の下5cmあたりでしょうか。
痩せてくると、ポートそのものの盛り上がり(ほんの小さな大きさですが)と、管が血管のように浮き出て判るようになります。ただ、「ポートを入れている」と言われなければ判らないかな?

ウチの場合も、抗癌剤の静注の日は、血液検査と点滴というように、2回針を刺していました。それが月に3回もあると、やっぱりなかなか入りにくくなるものです。
特に、抗癌剤は漏れが心配ですから。
その意味では、本人は非常に気が楽になったと言っていました。
さらに、他の治療で手術・入院したときも、ポートを使っていると、腕に針が刺さっているときよりも動くときの心配が少なかったようです。
お大事に。

SmileyCancer  5yearsプロフィールへ
2017-05-27 14:34:58

のりちゃん様 はじめまして、SmileyCancerと申します。
ポートを埋め込む予定との事、気分的に心配になっているお気持ち、お察しします。
私は、既に、17年間もポートと共生していますが、特段の違和感、痛み等を日常感じる事はありません。
埋め込み時は、あまり腕を上にあげたり、動かさない様にとの指示が当時あった気がしますが、これも時と共に日常生活をする中で、自然と馴染んで行く感じでした。気にしないで、と言っても、無理な話しかと思いますが、ある程度時間の経過が必要な気がきます。ただ、何か違和感、痛み等がある場合は医師、看護師の方等に遠慮なく伝える事だけ、心掛けていらっしゃればと思います。
・結腸がんから、肝臓転移手術の為、入院時に、yes, no と考える事無く、肝臓に抗がん剤が一番届き易くする為、ポートの埋め込みそこからカテーテルを繋げます。との事でした。
皆さんがご経験をされている様に、私も、左鎖骨下から埋め込みました。実際に使用したのは、5年間位で、途中で不具合が生じ、其れからは、また腕からの点滴に戻りました。
本当は、使用をしていないので、その時点で、抜き取る事が一般的な様ですが、担当の医師から特段何か症状が無ければそのままにしておいて下さいとの事で今以てそのままです。
私も血管が細く、腕からでは、中々上手く針が刺せなかった思い出がありますので、抗がん剤治療をする上では、ポートを埋め込んだ方が安心して治療に臨める気が致します。いづれにしましても、色々と考えてしまう事が多々出で来るかとは、思いますが、頑張って下さいね。暑さもいよいよ本番となって来ました。くれぐれも日々の体調管理も留意して下さい。長々と失礼を致しました。

のりちゃん  5yearsプロフィールへ
2017-05-28 00:55:51

シュナ様、FIT393様、Smiley様コメントありがとうございます。心強いです。嬉しいです。ポートへの恐怖感も薄らぎますが、病気への怖さをも理解してもらえるのが、本当に皆様に感謝です。

うさこ  5yearsプロフィールへ
2017-05-28 15:41:53

のりちゃんさま

はじめまして。うさこと申します。主人が大腸がんステージⅣで昨年の9月末にポートを埋め込みました。それ以来、ずっと2週間ごとに抗がん剤を受けています。当時は、車の運転のときにシートベルトがあたらないだろうか?とか、デイバッグのベルトがあたらないだろうかとか、庭の大きい剪定ばさみを使っても大丈夫だろうかとか、さんざん心配しましたが、これまで、1度も不都合を感じたことはないようです。案ずるより産むが易しでした。なお、ポートにしたあとは、ケモのときの血管痛もなく、ラクなようです。

埋め込みの前、2016.8月末に ここみんなの広場でご相談させていただき、13件の心強いアドヴァイスをいただき、安心してポートを埋め込むことができました。すでに皆さんから貴重なアドヴァイスをたくさんいただいているようですが、もし、良かったら、参考になさってくださいね。今日(5月28日)の時点で「7」ぺージに掲載されています。

どうぞ、お大事になさってくださいね。

のりちゃん  5yearsプロフィールへ
2017-05-29 00:39:32

うさこさまありがとうございます。「7」ページ読んでみました。沢山のアドバイスは本当にありがたいです。

ヨシコ  5yearsプロフィールへ
2017-05-29 06:50:50

はじめまして、由子と申します。
私は一昨年12月に直腸がんの手術をし、その後肝臓、骨転移が見つかりました。
手術は不可とのことなので昨年の3月から右鎖骨下にポートを埋め込み2週間毎に抗がん剤投与をしています。
手術自体は簡単だったのですが、その後のことを考えるととても不安でした。
のりちゃん様のご心配はお察しいたします。
でも、これも慣れの一言に尽きます。
投与中でも普通に生活出来ます。
車の運転だって可能ですし、今年からスポーツクラブにも行っています。暫く休んでいたスイミングも開始しました。
私は前回の抗がん剤が耐性になり、先日から薬が変わりました。
とても不安ですが今度の薬の効果を願うばかりです。
お互いこれからも不安は尽きませんが一歩づつクリアして乗り切っていきましょうね^_^

のりちゃん  5yearsプロフィールへ
2017-05-29 20:04:45

よしこ様ありがとうございます????私も明日から薬を変えての投与です。ポートだけでなく今日のCTで大腸にも浸潤ありと(人口肛門か?)、今回の薬が効かなかったらと新たな不安出てきましたが、乗り切りたいです。お互いに薬の効果が出ますよーに❗❗

Aki  5yearsプロフィールへ
2017-05-30 11:03:22

ポート開始 順調です‼
上手く撮れなかったのですが、写真は近況に掲載しました。

のりちゃん  5yearsプロフィールへ
2017-05-30 23:19:01

ありがとうございます❕

ぷにぷにぷぅ  5yearsプロフィールへ
2017-06-01 14:40:25

私はお肉のせいか血管を見つけるのが看護師さんや先生のプレッシャーにもなるみたいでポート入れました^^;
まぁ、じぶんも何度もさされるのが嫌なので・・・。
ポートの手術は簡単でしたが、何かあるといけないと2泊3日入院だったかな?
で、ポート自体は良かったのですが
入れた後からむくみが・・・(今も継続中)
何でしょうね~?ポート抜く手術のとき『たまに居るよ~』って先生に言われて
抜いたら治るかな?って思ってたのですが・・・治らん!!!!

むくみは特別珍しい感じなので・・・
点滴もすんなり、スポーツクラブも行ってたしぜんぜん楽でしたよ♪
ただ、あまり長く入れておくにはそれなりの処置が必要みたいですが
私は6ヶ月弱だったので大丈夫でした。
傷はちょっと残っちゃいますけど・・・宇宙人に何か埋め込まれた感があって面白かったです♪
不安なことはどんどん先生にも聞いてみてくださいね。

のりちゃん  5yearsプロフィールへ
2017-06-03 18:28:32

楽しいコメントありがとうございます????????✨

たかママ  5yearsプロフィールへ
2017-06-16 16:55:09

私は子宮頸ガンからの転移で肺腺癌です。
10年前に子宮頸ガンで抗ガン剤をする時は、ポートは断り、腕から8回の抗ガン剤をしました。
毎回刺される痛さと漏れないようにと気を使い、今思えば素直にポートにすればよかったと思いました。案の定立派だった血管が潰れてしまい、今は使い物になりません。刺したあとも未だに消えずにのこっていて、半袖になるのがちょっと…って感じです。
ポートを入れるときはドキドキで、怖かったけど、麻酔をする時の痛みだけでした。
ポートを入れて8回の抗ガン剤をしましたけど、本当に楽ですよ。
皮膚の下にポコっと大きなボタンのようなものが埋め込まれてる感覚で、特別じゃまにもなりません。
ただ、ゴシゴシこすったりはできないですけどね。
やはりアレルギーとかあると心配ですよね。
そこはDr.と相談ですね。

のりちゃん  5yearsプロフィールへ
2017-06-18 21:28:23

ありがとうございます。私はすでに22回の抗がん剤してます。3種類同日の時もありました。
やっぱりそろそろですょね。ぽーと。
ありがとうございます。

けいけん  5yearsプロフィールへ
2017-06-24 01:33:52

のりちゃんさんはじめまして。
私は乳がんで化学療法5回しましたが、血管はもう糸のようになって引き攣りもあります。暫くしたら治ると思って居ましたが元に戻る事はないそうです。注射ですら手の甲の血管でしかできなくなってしまったのでその選択肢はきっと良い事だと思います。頑張って下さいね。

【所感】

私の場合、ポートとは違いますが、10年近く前にCVカテーテルを首に取り付けました。
後腹膜リンパ節郭清手術の際、主治医の先生が必要と判断され首に取り付けたものです。
私が受けたCVカテーテルは、ポートよりもグロテスクで、首の血管にビニル管が縫い付けてあるもので、外から見ると首からビニル管が飛び出していました。
でも、それがあったお陰で点滴がスムーズになり、治療がとても楽になりました。
相談者さんが途中で書いてありますが、「他の人たちの経験を知り、心強い」、「ポートへの恐怖心が薄らいだ」、「怖さを理解してもらえるのが(ありがたい)」というコメントをみると、5yearsを作って良かったという気持ちになり、報われたと感じます。
ありがとうございます。

この記事の著者

大久保 淳一(5yearsプロフィール)

日本最大級のがん患者支援団体 NPO法人5years理事長、本サイト(ミリオンズライフ)の編集人。
2007年、最終ステージの精巣がんを発病。生存率20%といわれる中、奇跡的に一命をとりとめ社会に復帰。自身の経験から当時欲しかった仕組みをつくりたいとして、2014年に退職し、2015年よりがん経験者・家族のためのコミュニティサイト5years.orgを運営。2016年より本サイトを運営。
現在はNPO法人5years理事長としてがん患者、がん患者家族支援の活動の他、執筆、講演業、複数企業での非常勤顧問・監査役、出身である長野県茅野市の「縄文ふるさと大使」として活動中。
>>新聞、雑誌、TV等での掲載についてはパブリシティを参照ください。
>>NPO法人5yearsの組織概要はこちら



-Sponsored-

By
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。