【ストーリー】久田邦博さん 慢性骨髄性白血病 サバイバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

慢性骨髄性白血病 サバイバー 久田邦博さんのストーリーです。

このストーリーの目次

  1. 【ストーリー】久田邦博さん 慢性骨髄性白血病 サバイバー
  2. 第1話「血液検査」
  3. 第2話「高い白血球の値」
  4. 第3話「慢性骨髄性白血病の可能性」
  5. 第4話「骨髄穿刺」
  6. 第5話「骨髄移植かインターフェロンか」
  7. 第6話「インターフェロン入院治療の開始」
  8. 第7話「死を意識して」
  9. 第8話「イマチニブへの切替えと異動」
  10. 第9話「16年が経って」

基本情報

名前: 久田邦博さん >>5yearsプロフィール
年代: 50代、男性
病名: 慢性骨髄性白血病
病理:
進行: 慢性期
発症: 2001年8月31日
発生時年齢:38歳
受けた治療:2001年9月 インターフェロン、
2002年4月~ グリベック
合併症:なし
職業: 会社員
生命保険:生命保険加入、がん保険加入

>>久田邦博さんの「インタビュー」はこちら

>>久田邦博さんの「がん経済」はこちら

次を読む >> 第1話「血液検査」
By
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。