【ストーリー】森島俊二さん 大腸がん(S状結腸がん) 肝転移 ステージ4 サバイバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

S状結腸がん ステージ3a→ステージ4、肝転移 サバイバー 森島俊二さんのストーリーです。

このストーリーの目次

  1. 【ストーリー】森島俊二さん 大腸がん(S状結腸がん) 肝転移 ステージ4 サバイバー
  2. 第1話「36歳での健康診断」
  3. 第2話「便潜血検査陽性から大腸内視鏡検査」
  4. 第3話「グループ5に近いポリープ」
  5. 第4話「腹腔鏡によるS状結腸がん切除」
  6. 第5話「術後の補助化学療法と会社への復帰」
  7. 第6話「肝臓への転移」
  8. 第7話「中途半端なプロポーズ」
  9. 第8話「悪化してきた黄だん」
  10. 第9話「低い5年生存率。人は人。自分は自分」
  11. 第10話「人は人。自分は自分」
  12. 第11話「続くだるさと下痢」
  13. 第12話「荒波にもまれた10年」

基本情報

名前: 森島俊二さん >>5yearsプロフィール
年代: 40代、男性
病名: S状結腸がん
進行: ステージ3a→ステージ4、肝転移
病理:
発症: 2007年7月(37歳)
治療: 外科手術(4回)、抗がん剤治療(UFT, FOLFOX+パニツムマブ、FOLFIRI+ゼローダ、FOLFIRI+TS-1、FOLFIRI+アバスチン)
期間: 2007年7月~現在
合併症:黄疸、胆管炎、胆のう炎
職業: 会社員
生命保険会社:ジブラルタル生命(三大疾病) がん保険には入っていませんでした。

>>森島俊二さんの 「インタビュー」記事はこちら

>>森島俊二さんの「がん経済」記事はこちら

次を読む >> 第1話「36歳での健康診断」
By
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。